« 2015年8月16日 | トップページ | 2015年8月30日 »

2015年8月23日 (日)

R1200RSで行く日帰りツーリング(群馬・茨城)

最近の日帰りツーリングレポです。

※お断り※
今回のレポの前半はオトナ向けの内容となっています。
画像処理やら遠まわしな表現等で大分自重したつもりですがレポである以上、
生々しい描写がありますので、われこそはオトナだ、という方のみお進み下さい。


8月15日(土)

父の命日なので12日に墓前参りを済ませ、70回目の終戦日を迎える今日、

元気にバイクに乗れる事を感謝し向かう先は、群馬県にある

「珍宝館」 ※テーマは

Imgp9534_2


親の命日や終戦記念日という日柄を全く考慮しないこの無慈悲なツーリング。

日本でもう数少なくなってしまった秘宝館シリーズだ。

館長ならぬマン長の清水チン子さんの施設の案内を兼ねた爆笑トークが最大の醍醐味である。

Imgp9565



詳しく書いてしまうとネタばれしてしまうのと、あまりにも刺激的な内容のため
マン長さんの爆笑トークは是非現地で楽しんでください。

Imgp9537

入館料オトナ1,000円。観光バスで団体客も来る人気の秘宝館です。
ちなみに私たちのほか男女ペアが3組ほど来館しマン長のトークでキャッキャッ言ってました♪

キーワードだけ羅列しますので何かがインスパイアされた方は是非現地へ足を運んでみてください。

・爆発
・私のがモデル
・毎晩
・乾く
・四十八
・コーンコーンコーンズボッ
・将軍様
・80歳
・小・中・「大」
なお、聞き飽きるくらい「二つの単語」が頻出します。

37年営業していた旧館のほか新しく作ってしまうくらい人気のようだ。

Imgp9535

内部はとても載せられる画像では無く、また併設の土産コーナーがなんとも過激でして・・
これ以上のレポは自粛させて頂きますw

往復、下道と珍宝館のためだけに体力を無駄に消費してしまった今日の走行260km。



8月16日(日)

気を取り直して。前日施設がアレだったので・・

改めて終戦をについて触れるべく、友部にある筑波海軍航空隊記念館を再訪。

Imgp9588

筑波海軍航空隊と施設の詳細はwikiに記載されているので、こらでの詳細は省略させて頂きますが、
戦闘機(主にゼロ戦)のパイロット養成所→防空拠点施設→特攻隊従事と、その凄惨な歴史が残る施設です。

公開期間が延長されているためまだ観る事ができます。

同じ敷地内に移転されたため使用されなくなった旧県立友部病院裏側に小さい慰霊碑があります。
この用途の部屋の近くに設置したのは何か意味があるんでしょうかね・・

Imgp9581

平屋の窓に鉄格子、背の高い囲障とどういう用途か想像が容易な病棟。

Imgp9584


特別攻撃隊に関する遺品や手紙、写真、エピソードが中心の展示物です。

Imgp9673



特攻を命ぜられた若き兵士たちが国のためとは言え、その複雑な胸中をつづった親への手紙など、今の平和の世では考えられない事です。

いろいろな考え方がありますが、大勢の犠牲の上に平和が成り立っている事を改めて感じざるを得ません。

Imgp9643




新しく開設された?戦艦模型の部屋。

Imgp9653




今月末、出雲に次いで新DDHの進水式がありますが名前が気になるところです。

Imgp9666



展示物をじっくり観るとかなり時間を要するので興味ある方は早めに訪れた方がいいでしょう。

また土日は旧指令所(実戦では使用されなかった)を見学する事ができます。

記念館から離れた住宅街の中にあるため、車なら近くの専用駐車場に停められますが、
バイクは音の問題から記念館で自転車を借りて行くのがいいようです。300円/回。

Imgp9591




ヘルメットと懐中電灯を貸してもらって入坑。

Imgp9593




画像のとおり女性で天井ギリギリ。

Imgp9595




RC造の内部の様子。非常に涼しく6つの部屋があります。

Imgp9596




常に水が出ているため足元は少しぬかるんでいます。

Imgp9611

型枠にコンパネが使用されていないあたり時代を感じる。
ここは通信室とあるがこの環境で通信機が作動したのだろうか。

Imgp9607




未使用とはいえ「防空拠点」だった司令所だが、この規模をみて戦況がいかに過酷なものだったか伝わってきた。
天井にある穴は地上に通じている換気口。覗くと空が見える場所もある。

Imgp9614



この他、今年見つかったという地下病院(という空間)もありますので是非。

ゼロ戦の滑走路だった場所。現在は道路として使用されています。

Imgp9623




こちらはそれっぽいですね。

Imgp9627


帰りにディーラー寄って仕事の邪魔をして帰りました。






そして来週は白馬ですが、今年の公式Tシャツは一体何なんだ。

こちらは本国仕様。
首と肩にかけて明るいブルーのツートンとなっているが材質はコットンのように見える。

Img_1359



本国仕様。左の女性がVネックを着ている。丸首とVネックが選べたようだ。
なお、モトラッドデイズのロゴは右胸。

Img_1358



本国仕様の背中。MAKE LIFE A RIDEの文字だけ。

Img_1361



日本仕様。何故かソリッドカラーに。首~肩ラインの差し色無し。

Imgp9693


致命的にダサいバックプリント。
なんでこんな事したんだろうか。

Imgp9692


「本国仕様に近づけて製作」とは何だったのか。

こんなプリントしなくていいからツートンにして欲しかったなあ。
価格上げてもいいからネックタイプ選べるようにして欲しかった。

今年は購入を本気で止めようかと思ったくらい・・(結局買ってるけど)

これを思いついた人と、採用 決定を下した人のセンスを疑ってしまう。


クリス来日できないのは残念だけど台風も前日までには抜けて晴れそうですね。

当日こんなパニア見たら「ブログ見たよ」と声かけてもらえたらブログ主は喜ぶようです。

Imgp9320



だんだん排気音が低音寄りの太い音といい感じなってきました。

Imgp9426



関東は朝晩涼しくなり秋の気配?

Imgp9432_2



これから見かける事も増えてきますかね。

Imgp9460




| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2015年8月16日 | トップページ | 2015年8月30日 »