« 2015年7月20日 | トップページ | 2015年8月16日 »

2015年8月 8日 (土)

R1200RSとF800STで行く日帰り仙台

R1200RSのインプレの一環で仙台まで日帰り弾丸のレポと、お待たせ致しましたF800STの近況報告。

まずはRSから。

連日続く酷暑の中、往復700km超の弾丸はどうなるのか。

朝5時過ぎの涼しい時間に出発し常磐道~磐越道~東北道で仙台へ。
常磐道が開通してる事を知らずに向かったため上記のルートにて。

Imgp9556

高速道路での回転数4,500rpm以下、スクリーンはアップ状態にて走行。
あえてクルーズは使用せず。

改めて思うのは走行風が当たらないのは体への負担が少ないという実感と
今までに比べたら比較にならない水冷ボクサーの振動の少なさ。

Imgp9537


片道4時間は要するものの「あっと言う間に」着いたというのが感想。
途中、中郷PAと安達太良SAで軽く休憩。

場所は毎度お邪魔するLYNX Garage Cafe、約1年半ぶり(お店ではありません)

R1200RSに実に良く似合うガレージです笑

またお邪魔します!


サスモードはROAD、積載は人+荷物、走行モードはDYNAMIC、最高気温37℃、晴れ、路面はドライ、渋滞無し。

4時間という距離からは物足りなく感じた快適性。もっともっと遠くへ行きたい。そんなバイク。

弾丸の目的は他にもあって、妻のF800STのシートを替えたため、オケツ8時間耐久ツーリング、「オケツ8耐」でもあります。

Imgp9548

まず、2010年式F800STの日本標準シートは本国のローシートです。
当然妻の体格では足つきから本国エクストラローを装着していましたが、これが硬いのなんの。

体重が軽いからいいようなものの、アールズギアでシート製作できるよと、また余計な知識を
教えたら早々に手配を済ませ製作を依頼しておりました・・(-_-;)

使っていない元々のシート(日本標準=本国ローシート)をまずアールズギア社へ送る。
これがベースになって切ったり貼ったりのカスタムを施されて・・

Imgp9319


2週間で出来ると言われ、結局4週間もかかったシートがこれだ。

Imgp9544


流石はアールズギア。かっこいいですね。

Imgp9542

私も跨ってみましたが、今までの板張りコチコチシートに比べたらそれは雲泥の差ですよ。

まずはシート表皮。この弾力だけでも乗り心地は改善されている。
そして高さを感じさせないライン、とこれはいいですねぇ。

Imgp9541

なお本人は以下のように述べている。

「表皮の改善で滑らなくなったため余計な力を不要とし、シート高は上がったものの乗車したままの切り返しが格段に楽。
また長距離に於いて疲労の始まりが大幅に遅くなり大変満足。
私のような一流ツーリストに相応しいシートだ。お値段以上アールズギア。」

Imgp9546

元のシートのクッションをそのまま試用するため価格は43,000円くらい。
アールズのシート製作で悩んでいる方は参考に。



せっかくここまで来たのだから、福島磐梯方面へ寄り道してみよう。
浄土平が有料になっていたが元々は有料道路内だったのだから当たり前か。

Imgp9559


なんだか久しぶりに来たな。相当数来てるがこんな晴れに当たったのは初めてじゃないだろうか。

Imgp9564


以外に空いてて快適だった磐梯吾妻スカイライン。

Imgp9578


たまにはSTの写真を載せろという本人の要望もあって・・

Imgp9568


諸事情によりアクラからササキスポーツ(アールズギア)のチタンフルエキに。
回転数が上がると咆哮が凄いです。

Imgp9576


軽量化もさることながら弱点だった低速トルクが大幅に改善され、峠の走りが見違えるようになったとの事です。

Imgp9570


毎回違う色に焼けていくのは見てて面白いです。

Imgp9587


今まで私が使用していたナビを取り付けてあげました。

Imgp9553


電源はヘラーソケット~USB給電、ステーは南海のクランプアダプターPB-04と以下の組み合わせ。

Photo
Imgp9551





給電部分は防水できないので晴れの日専用。

Imgp9549

ヘラーソケットは常時給電じゃないから心配は少ないですね。
熱対策でコード類は配管してカウル内側へ。100cmのコードタイプでギリギリ届いた。
(配管の欠けは水抜き穴)

Imgp9552


60,000kmをとうに超えますます好調なF800ST。もはや絶版車。

Imgp9593


大きく見えるせいか、いつもナンシーさんの餌食になる。

Imgp9601


温度計読み25℃と快適そのもの。

Imgp9596


最近、平日は出張で群馬県の大変暑い所で勤務しているため天国のような涼しさ。

Imgp9600


RSの真骨頂とも言うべきワインディング。

グイグイいけますねえ~
コーナー導入部分~出口抜けるまでの安定感。


すっかり楽しんで720km。オケツ8耐無事完走。

Imgp9610


そのほとんどが高速道路でしたが、終始快適。

私たちのようなワインディングを交えた中~長距離ツーリングライダーの為にあるようなR1200RS。

いやぁいくらでも走れてしまうではないか~実にけしからんなぁ~♪

しかしエキパイの焼けは斑が有りあまりキレイではない。
走行距離2,500kmでこんな感じです。めっきだったから七色を期待したんだけど・・・

Imgp9608



| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年7月20日 | トップページ | 2015年8月16日 »