« 2014年5月18日 | トップページ | 2014年6月14日 »

2014年6月 1日 (日)

2014.5.25 福島磐梯練習ツー

毎年、アスリート達が合宿やキャンプをするようにモータースポーツと呼ぶこの趣味も、
スキルアップを目的とした訓練が必要だと思い、今年も福島3有料道路が無料化になるそうで、

・ゴールドライン
・スカイライン
・レークライン

を走破して日帰り700km超、今年も出かけました。(先週)

体力・テクニック・マシンコンディション・タイヤの状態など自分らを診断する健康診断と
位置づけ、いつかは走れなく日が来るのでそれまでは毎年走り続けようと思う

しかし結果から言うと今年はレークラインのみ時間の関係で回れず620km程度のプチ練習となってしまいました。

走りに徹するため道路の写真は一切無く、いつもの通り食べ物と温泉の写真しかありません。


道の駅ばんだい
天気予報「磐梯方面は一日を通して晴」。
どうみても曇。ってかいまにも降りそう。
相変わらず当日の天気すら当てられないようだ。
Imgp2687



このままゴールドラインを抜ける。
走り出した頃は充分楽しめた道路だったが、今となっては物足りない。

五色沼から県道70号磐梯吾妻スカイラインに向かういつものルート。

土湯バイパスからスカイラインの終盤戦にある旅館玉子湯にて休憩。
Imgp2735

1000円未満で入浴できるかけ流しだが、いつもライダーはいない
夏の暑い時期は微妙だが、冬季通行止め開通直後や閉鎖寸前はのシーズンは最高に気持ち良くお勧めです。
みんな知らないのかな、というくらい素通りしていく。


やった~一番乗り~

Imgp2695

ここも含め屋外に3箇所(うち1箇所は女性専用)の露天風呂がある。
Imgp2691

全て硫黄泉。山形蔵王の湯に近い。
Imgp2706

避難階が4階という旅館内の風呂は使用した事がありません。
泉質は同じでしょう。

足湯専用(捨てる湯?)。こんな湯に毎日浸かれたら。
Imgp2699


庭園で涼むのが定番。
Imgp2711


新緑が眩しいです
Imgp2743

現実から離れられる数少ない場所です
Imgp2732

Imgp2717

Imgp2729


ここでさっぱりした所で国道13号で米沢経由県道2号(レークライン)で五色沼へ
戻ってくるルートがお決まりだったが、午後からの天気予報がとにかく悪い。

気象庁:晴時々曇り、降水確率20%、午後から所により
      午後3時位から福島県会津~中通りが雨の水色のなっている
      (実際は降らなかった)
      「所により」こんな万能ツールは他に無い。

と、まあ相変わらず晴・曇・雨と全て予報すればどれか当たるってか。
こんないい加減な仕事で給料もらえる気象庁職員って本当に羨ましい。


スカイライン降りきったところにある胡々里庵で昼食。

何も知らないで立ち寄った店。
混んでいたので人気店なのでしょう。
本気で昼寝をしてしまったほど長い待ち時間の末、

天せいろ、だっけ?。1600円。
Imgp2747

知らないから期待もしてなかったけど・・
これって、そば・・ですよね・・?

暫定超私的意見

つくば市の「きむら」>>>>>>>>>>>>>>>>スーパーの乾麺>どん兵衛>ここ

店を出てしばらく走って、
一流ツーリスト(妻)「あの蕎麦、味した?」

画像のように配膳中の一瞬で1枚撮ったが、
「そばが延びますのですぐお召し上がりください」
いつまでもダラダラ写真なんぞ撮ってたら言われても仕方ないが、
待たされて、さっさと食わないと怒られました(泣

店員の「よろしかったでしょうか」がとにかく耳についた店です。
「よろしいでしょうか」じゃないすかね。
なんで過去形で現在の確認をするの?
上からモノを言える程偉くないですが個人的にこの言い回しが非常に嫌いである。

「並ぶ店は大してウマく無い」という実体験がまた増えました。

なにやら煮え切らない思いでレークラインは次回と決め帰路へ。

今回愚痴が多いと反省はするものの、どうしても言いたい事だけ文章にしました。
何卒ご容赦を。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月18日 | トップページ | 2014年6月14日 »