« 2014GW 九州四国ツーリングその⑤ 四国カルスト・高知 | トップページ | 2014GW 九州四国ツーリングその⑦ 東京へ(オーシャン東九フェリー乗船記) »

2014年5月 7日 (水)

2014GW 九州四国ツーリングその⑥ うどん・徳島

つづき

◆5月2日(金)

晴れ。九州、四国は関東に比べこの時期でも朝が寒いという事は無かった。
ウェアの保温材は外しシェルと防風ライナーだけで充分。それでも日中は汗をかくほど。

今日中に徳島へ入れば良いので特に計画も立てず出発。
祖谷のケーブルカー温泉もいいし室戸回りも考えたが、せっかく来たのだから讃岐うどんを食べに行こう。
Photo

朝の空いている高知市内、路面電車としばらく併走しました。
Imgp1816

途中道を間違えて観光バスと信号待ち隣り合わせになった時、乗っていた小学生の団でしょうか、窓全開&身を乗り出して

DS「うおおバイクだ!」
JS「きゃあぁこっち向いてえぇ~」

DS+JS「くぁswでfrtgひゅjきぉ;p:@!」(聞き取れない)

すみません、ご希望に添えなくてorz
旅先なので軽く緊張気味でして、ええ
そそそっそんなにめっ珍しいスか(半ベソ)



まずは昨日行けなかった桂浜。
Imgp1867

龍馬さん。
Imgp1822

偉人や歴史に全く興味の無い妻はこちらに夢中。コーンの色が樹脂製品
Imgp1817

バイク用駐車場50円。風景画像に徹したいのだが、私が撮影で止まるので先に進むコヤツの後姿がどうしてもフレームに入ってきてしまう。
Imgp1876

かなりコアな龍馬専門店もあります。
Imgp1874

夏かよ、という位暑かったです。浜の途中に水族館あり。
Imgp1827

潮位の関係から波打ち際は立ち入らないようアナウンスが流れていました。
Imgp1847

太平洋。そして黒潮。
入場料のかかる施設は一切入りませんでしたので会得できた知識は何もありません。
Imgp1857

巨大な土産店がありました。高知のものはだいだい揃うのではないでしょうか。

桂浜を後にして黒潮ラインを走る。
Imgp1878

ずっと海を見て走る。
Imgp1883

高速道路でうどんを目指すことに。

坂出市、山下うどん店。駐車場はこんな感じ。
Imgp1893

15時までの営業とありますが、私たちが入店したのは14時を回ったくらいで、トッピング揚げ物はほとんど無し。
Imgp1888

手前:かけうどん大+じゃこ天
さぁこれが本場のうどんだ!
Imgp1885


つるつるっ・・・・ん?・・・

よく讃岐うどんは「コシ」が効いてると聞きますが・・

やっ柔らかい・・・・確かにうどんそのものの味は非常に良い。うまい。

少し期待しすぎたようです。うどんはうどんでした。

自分がおかしいと思い以下のうどんを食べて比較してみました。
・桂浜で買ったお土産№1という生うどん
・帰りのフェリーの食堂のうどん
・丸亀製麺

結果(超私的意見、異論は受付ませんw)
山下うどん>>フェリー>お土産>>>>>丸亀

味とのど越しを評価点としました。
味でいうと本場とチェーン店では雲泥の差です。
ちなみに自称一流ツーリストの妻は「みんな同じ」との評価です。
こういうのを三流といいます。

当日は14時半には店仕舞いしてました。
15時までと思い来店すると閉まっているかも知れませんのでお早めに!
Imgp1892


ほぼ可能な範囲で四国を回ってきました。
旅の最後の夜は徳島市です。(JR徳島駅)
Imgp1928

新幹線停車駅か?という立派な駅ビルと駅前。私の住んでいる所よりはるかに栄えている。
Imgp1927

そしてこれが駅側だ。

失礼だけど駅の表と裏で違い過ぎクソワロタ
四国はあまり電化されていないのですね。
Imgp1904

四国最後の夕日。
Imgp1923

宿泊先。
ホテルサンシャインアネックス館。
バイクで行くと少し場違いな雰囲気のホテルですが、気にせず逝きましょう。

明日のフェリー組でしょうか、懐かしい関東圏のナンバーを付けたバイクが何台かいました。

駐車料金無料だった気が。
Imgp1894_2

夜の徳島市内を散策。
Imgp1924

食ってばっかりだが徳島ラーメン。
トッピング玉子と肉増量しないとなんだかぱっとしないラーメンになってしまった。
Imgp1935

替玉100円。出るときには行列ができていた「麺王」駅前本店。
ウマいけどちょっと味が濃いかなあ。ご当地メニューひとつ完食。
Imgp1937

ラーメンほど好みの差が出る食べ物も少ないが、個人的に一番だと思う横浜の本牧間門にある”大将”を超えるラーメンに出会っていない。

夜も更けていくにつれて寂しさが募る。
帰りたくないと思う気持ちは今が一番。しかしどうしても時間は過ぎていくので少しずつ現実に戻されていく。
Imgp1939

本日の走行距離306km。

明日、四国を離れます。

つづく

|

« 2014GW 九州四国ツーリングその⑤ 四国カルスト・高知 | トップページ | 2014GW 九州四国ツーリングその⑦ 東京へ(オーシャン東九フェリー乗船記) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594251/59603462

この記事へのトラックバック一覧です: 2014GW 九州四国ツーリングその⑥ うどん・徳島:

« 2014GW 九州四国ツーリングその⑤ 四国カルスト・高知 | トップページ | 2014GW 九州四国ツーリングその⑦ 東京へ(オーシャン東九フェリー乗船記) »