« 2014.4.19 霧降高原~塩原 | トップページ | 2014GW 九州四国ツーリングその② 長崎グラバー園ほか »

2014年5月 5日 (月)

2014GW 九州四国ツーリングその① 別府行さんふらわあ

予告通り九州・四国とツーリングに行って参りました。
私どもも計画にするにあたり、皆様のブログを情報源にしましたので今後ツーリング計画される方の参考になればと思いまとめてみます。

今回走った大まかなルートです。
(凡例:→バイク ⇒フェリー)

1日目:東京→大阪⇒別府(フェリー泊)
2日目:別府港→長崎泊
3日目:長崎→雲仙方面→口之津港⇒鬼池港→天草→熊本泊
4日目:熊本→阿蘇→湯布院→別府泊
5日目:別府→佐賀関港⇒三崎港→カルスト→高知泊
6日目:高知→桂浜→香川坂出市→徳島泊
7日目:徳島⇒(フェリー泊)
8日目:⇒東京

◆4月27日(日)

一番混む大阪までこそフェリーを使いたいところですが、コストがかかりすぎるなどの理由で自走にて大阪ATCまで突っ走る。
Photo
いつもの通り四日市あたりで混んでいたので名神経由にて。
途中少し寄り道をしたため実際の距離は615km。最近大阪は近い。

大阪ATCフェリー乗り場はアウトレットやらの駐車場待ちの車列で紛らわしいですが、脇を抜けて到着しました。(赤の矢印)
Atc

一番乗り。
Imgp0836

さんふらわあです。実はバイクでフェリー初めてなのです。
Imgp0843

往路のフェリーチケットはクルーズシステムのこのプラン のツーリストベッドにしました。
どこかでルートインでの宿泊を考えれば一番安いのでは?

但し代金は全て銀行振込でカードは使用できません。
基本料金\13,300+バイク航送料金\5,380=\18,680/人(※時期により当然変わります)
19:05大阪出航-翌06:55別府着(※曜日により到着時間がかなり違います)

乗り込み口の難易度低。波状路ですが初心者レベルでも問題無いでしょう。
Imgp0839

事前に届く乗船券引換券を持ってATC2階にあるターミナルで乗船名簿に記入し受付します。
(受付は16時から)
出航時刻の90分前には乗船手続きを済ませるようにと案内が来てましたが、そこまでシビアでは無いような感じでした。
(出航ギリギリで到着している人もかなりいた)
Imgp0858

この後、さらに台数は増えました。
Imgp0866

近くで見ると大きいですね。
Imgp0869

乗船開始は18時頃でした。トラック・コンテナから乗船し4輪のあとにバイクです。

緊張してバイク駐輪場所を撮り忘れ。
係員の誘導があるので迷う事は無いです。
さっさとフェリー用の荷物を降ろして船内に退避しないと、どんどん固縛されてしまうので、
ちんたら荷物整理などしてる時間はありません。
(※当日乗船するとリアシートに積載しゴムで固定しているバッグ類は全て外して床に置くよう指示がありましたので、さんふらわあ乗船の際は対策をしておいて方が良さそうです。
理由は最近航行中に転倒があったため、との事でした。家財道具一式山積みにしてるハーレーを見かけますが、ああいうのはどうするんだろう。。)

当日の宿泊部屋。
12人部屋でしたが私たち2人のみの使用。室内に洗面台等はありません。
AC100Vコンセントは各ベッドの照明器具にありますので最低限の充電は可能でした。
Imgp0936

まず混む前に食事へ。
バイキング方式、\1,560円/人。う~ん元は取れない感じですねえ。
Imgp0894

メニューにはご当地のモノもあります。Imgp0879

老人会っぽい団体と乗り合わせたため、あっという間に食堂は満席・行列に。
Imgp0884

生ビールはサッポロとアサヒ。\500にて注ぐ向きが変わる自動サーバーでセルフ。
(飲み放題ではありません)
自販機のアルコールは陸上と同じ額で購入できるので、飲む人はそちらをお勧め致します。
Imgp0881

少し船内の様子を。
Imgp0933

食堂。
Imgp0949

通路や売店の並び。
Imgp0898

ゲームコーナー。非公認が一番ハバを効かす。しかもアウェー
Imgp0899

数々のさんふらわあグッズ。
Imgp0890

Imgp0935

ベッド。結構フカフカで思いのほか良く眠れた。
Imgp0938

瀬戸内海航路のせいか、それほど揺れも無く快適でした。
明石海峡大橋です。手持ち三脚なし、自分が動いている環境で必死に撮った。
Imgp0920

大浴場もありますが流石に人がいた為、写真は撮れませんでしたが船の揺れに合わせお湯も揺れ浴槽内で自分が流されるのは楽しかったです。

翌朝。九州はすぐそこだが雲行きが悪い。
Imgp0946

その②へ続きます。

|

« 2014.4.19 霧降高原~塩原 | トップページ | 2014GW 九州四国ツーリングその② 長崎グラバー園ほか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/594251/59585628

この記事へのトラックバック一覧です: 2014GW 九州四国ツーリングその① 別府行さんふらわあ:

« 2014.4.19 霧降高原~塩原 | トップページ | 2014GW 九州四国ツーリングその② 長崎グラバー園ほか »