« 2014年5月9日 | トップページ | 2014年5月18日 »

2014年5月13日 (火)

2014GW 九州四国ツーリング 後記

後記です。載せ忘れた写真やフェリーについて書きます。

※フェリーについては5月の晴天時、大阪→別府、徳島→東京(STDフェリー)に限っての経験です。

長距離や長期のツーリングにおいておススメや注意点を私的にまとめてみました。

①夜間を跨ぐフェリー乗船時
  ・乗船券は船室番号の控えにもなる為、すぐ出せる場所に。
Imgp1945

  ・必ずサンダル・寝具・風呂セットをまとめたフェリー用荷物をすぐ取り出せるようにする
   (いちいち荷物をまとめたりする時間は無い)
  ・ヘルメットはトップケースを空にしておいて、そこに入れるのが最も望ましい
   (狭い船室ではかなり邪魔となるし置き場はベッドか共用の棚しか無い)
   →トップケースの費用対効果は大きいのでセール時に買いましょうw
  ・共用部分のコンセントから充電可能なので少し長い分岐タップは必須(100均で購入)

Imgp2211

  ・軽めの防寒着。
   (甲板は風が強く寒い。ウィンドブレーカーやナイロンのパーカーがいい)
  ・共用のイスやテーブルは早い者勝ち。
   (雑魚寝を嫌う人達でがここで寝る為、深夜ですら空く事は無い)
  ・食べる物は不自由しない。(自販機)
  ・飲み物も同様。
  ・アイスの自販機は人気で早々に売り切れる。狙っているブツはさっさと購入する。
  ・共用テレビのチャンネル権はリモコンを制する者のみ許される。
  ・テーブルが人数分ある訳無いので食堂は混む。
  ・出航したらバイクに戻る事はできない。
   (法律で禁止されている為、駐車場への階段通路入口は施錠されてしまう)
  ・乗船したらまず風呂なのかメシなのか優先順位を決めて行動しないといつまでも待つ羽目に。
   (先に風呂をおススメ。時間経つと浮遊物が処理しきれなくなって以下省略
  ・デッキでサンダルを脱ぐなら必ず固定するなどする。
   (風で飛ばされる)
  ・貴重品の管理は部屋ごと施錠するか持ち歩く事。
  ・フェリーはトラックドライバーなど仕事の人もたくさんいますので常識ある行動を。
   (観光客優先などという事は無い)
  ・バイクの置場所により到着時の下船順序が決まる為、乗船時に把握しておく)
   (自分のバイクが最初に下船なら迅速に行動しないと後ろのバイクは出られない事も)
  ・比較的携帯の電波は入りやすいが基地局を探しまくるせいか電池の消耗が半端無い。
  ・思ったより揺れる事と思った方が良い。
  ・不安になり「この船は大丈夫か?」などと野暮な事は聞かない事。
Imgp0948

以上、ズブ素人による素人向けのアドバイスでした。

②宿泊の計画(テントを張らない人向け)
  ・行程の真ん中か1日前に大きめのビジネスホテルを入れる
    (目当てはコインランドリー。前半の衣類を洗濯可能なら日数×0.5の衣類でok)
     →荷物の軽減化・容積率アップに繋がりいろいろメリットは大きい
      →ホテルから不要な洗濯物やお土産を自宅宛に発送する手段もある。
  ・都市に近いビジホはバイク不可のところが多いので事前に必ずホテルへ確認。
  ・ホテルの歯ブラシなどはフェリーで使用して廃棄できるので二次的な活用を試みる。
   (フェリーに歯ブラシなんか置いてないが浴衣や石鹸はあったりする)

以降何か思い出したら追記していきます。

ここからは張り忘れた画像集。雑談も。

東九フェリー、御一人様用。男女用がありました。
Imgp2031_2

長崎グラバー園。
Imgp1077_2

Imgp1119

Imgp1177

別府
鉄輪温泉発祥の地。
Imgp1423

別府鉄輪
とにかくネコがいっぱい。
Imgp1456

Imgp1482

別府鉄輪
無料の蒸し湯(足だけ)
Imgp1490

別府鉄輪
次は見てみよう。
Imgp1500

四国カルストへの入口。
Imgp1578

四国カルスト
赤ラインが道。
Imgp1602

牛。
Imgp1603

どんどん雲に近づいて行く不思議な雰囲気
Imgp1645

Imgp1648

Imgp1647

Imgp1689

高知
はりまや橋の地下
Imgp1762

高知
電停にスーパーのカートww
Imgp1781

桂浜
Imgp1823

石って投げて乗せるんですか?
Imgp1858

Imgp1872

帰りのフェリー。
何やら寝ています。
Imgp2043

オリジナル画像はローパスフィルターレスの良い感じが出てるが掲載すると画質落ちるのは非常に残念
Imgp2057

夕焼けが綺麗とされる日の入20分後。
Imgp2081

日の出。夕日みたいですが。
空気も澄み最高の日の出が撮れました。
Imgp2104

帰宅後、洗車。
車も超汚れていたのでついでに。
そして次の日、雨が降ってまた汚れる。
Imgp2158

事故無く、転倒無く、お金も無く・・なり・・ましたorz
Imgp2228


軽快なのは非常に評価できるが、R1200Rとは相性が良くないかも知れないANGEL GT
無駄にマシンが倒れすぎる。
そういうタイヤの形状なので仕方が無いが、雨の日の接地感の不安感も残る。
Imgp2214


しばらく余韻は残りそう。
また行きたいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月9日 | トップページ | 2014年5月18日 »