2018年1月 8日 (月)

2017~2018年末年始

明けました。生きています。全国の御愛読者の皆様、私は元気です。

昨年の8月で最終の記事を書いて以来、更新が滞っておりました。
ちょうどその辺りから、仕事を中心とした環境が大きく変化し、多忙に多忙を極め
人間関係が心底嫌になる事があったり、心を閉ざし精神的に大変辛い生活でした。

当然バイクには全く乗れないのでツーリングどころでは無く、希望も将来も見出せない
本厄に相応しい最悪の2017年でした。
(乗れないので事故も違反による検挙も無いのは幸い)

しかし、年明け後もそれは続き、もう少しは地を這うような苦しみとなりそうです。
現在のそういう状況を打破するため、模索の日々です。

そんななかですが、お蔭様で妻はピンピンしています。
私の生気を吸い取っているかのように元気です。


この年末年始の活動の記録から今年はスタートしようと思います。


◆2017年

まず人間関係に嫌気がさして某SNSをアカウントを残して放棄することにした。
もともと向かない性格だったので丁度良かった。これが無いだけで肩の荷が降りた気がする。

そして人から遠ざかり、非リア充になると走る先は買い物。

11月のブラックフライデーだ。
米国のしきたりだが、独逸でも爆安セール開催だったのでその戦況から。

利用サイトはいつものmotoin

1


一発目は上記のとおり、Revit Sand3 上下、ジャケットの背中プロテクター、GIVI V47トップケース、妻用HVベスト。

そして、調子に乗って更に買っちゃう。

3

GIVIのアルミトップケース41Lシルバー。

その他、HORNIGでこのトップケースとRS用のマウント。

明細を見ると分かるが、常連価格から更に15%引きの破格と相変わらず異様に安いDHLのSAL便のおかげで転売屋になれるかと思う位安く購入できた。

ちなみにこのトップケースだけで言うと、
アマゾン:約40,000円
webike:約37,000円
なので、送料・関税込みで約30,000円で購入できたため良い買い物である。


今回はポチッてから到着まで2週間程度。関税あり。

P_k59903

マウントも届いたので、取り付けてみる。関税無し。

P_k59901


まずはトリセツどおりに既存のマウントカバーを外す。
車載工具には無いトルクスを外す必要があるが、3mmの六角でも外せる。

P_k59904


シルバーの部分ともうひとつ下のプレートを外す。

P_k59906


ついでに全部外して掃除する。

P_k59907

専用のマウントを付属の螺子で締付けていくだけ。

P_k59908


あとはスライドさせてハメるだけ。ぐらつきも無くとりあえず収まったようだ。

P_k59910


人がなんかやってると寄ってくるので相手してる。ここ最近は私の良き理解者。(♀)

P_k59911


こんな感じ。思ったより違和感が無い。

P_k59914

そもそもこれに交換した理由は、純正TCは小さく不便を感じていたため、
容量アップと蓋上部に更に積載が可能という事。

P_k59913

アドベなんかの純正アルミケースより明らかに大きい。
ただし、開錠したままでの蓋の開閉は出来ないため、閉める時はいちいち施錠するのが不便。

P_k59915


もうひとつ買ってみたV47。

P_k59918


装着してみたが、RSとのマッチングがイマイチなので撮影すらせず取り外してオークションに出すことを決意。

どなたか欲しい方居ましたら即決24,000円で譲ります。送料別♪コメント下さい。
モデルV47NNT新品(ケースのみ)、キー×2個、トリセツ付き。参考価格webikeだと約30,000円。

P_k59920



ベタベタ貼って最終形。

P_k59943


P_k59946



Img_5959

Sand3の話はまた別のところで。トラウザー(パンツ)のサイズ規格に変更があった模様。かなりタイト寄りに。





果てしなかった道のりをどうにかしのいで、12月30日、年末恒例の鹿島神宮へ久々のツーリング。

今年は何故か人が多い。御手洗池の脇で年越しそばを頂く。
来年の後厄の分も合わせて厄払いのご祈祷も済ませ、少し気分が晴れる。

何か悪いものが憑いてたとしか思えない2017年、ガキ使を観てやっと終わる。




◆2018年 平成30年 戌年

前年の反省を活かし良い年にしよう。

1月4日、筑波山神社へ初詣。(12月下旬に祈祷済み、1月2日夜にも参拝した。)
毎年の事だが、筑波山神社のバイト巫女さんはなぜにいつもああ無愛想なのだろうか。
なお、おみくじは大吉。珍しく言い事ばかり書いてあったので持ち帰った。


1月5日、仕事始め。
初日から忙殺。
正月気分が全く抜けない酔った上司達を見て気が滅入りウンザリする。誰のせいでこうなったというのだ。


1月7日、ディーラーへ挨拶がてら千勝神社へお参り。
あちこちの神社へ行っているが、それぞれの願掛けで分けている。
それがいいのかは分からない。

P_k59927


猿田彦大神、導きの神様。
今年の進むべき道を誤らないよう強い心を持てるように。

相変わらずお守り類のバリエーションが充実している。

P_k59934


勝の字を冠する神社だけあって勝守が多いが、安産以外何でもの諸願成就のようだ。
縁切りまで請負ってくれる。すべてにおいて打ち勝つという事だろう。

P_k59926


P_k59925


お札は高価だが気が済むまで買ったら8000円。あっ


私は現在、六白金星。もう少しで転機が訪れそう。
去年は五黄土星の場所がまさにその通りで草

P_k59932



氏神様なのか、その年の凶方の神社で方位除けを行うのかどちらがいいのだろう。

P_k59931_2

午後1時半頃、帰りに近くにある「大はし」へ寄ってうなぎを食べて縁起担ぎ。

P_k59940

P_k59936


P_k59935


妻:特上

Img_5979


私:上

Img_5980


うまい!以上!


つくばの三都やが閉店してしまったため、うなぎにありつくにはここしか無くなってしまったが、こんな美味しいお店が近くにあるというのも私たちには問題・・

辛い時にこそ贅沢を。

本年もどうぞよろしくお願いします。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

«【4輪】塩釜・平泉・夏油・高湯ツーリング【長編】